FC2ブログ

自転車よ永遠に

嫁はんの『はぴたん』も 一昔前は自転車をよく活用していました。 はぴたん専用のマイカーが無かった当時 息子の『SATIA』を赤ちゃんの時は前いす、大きくなったら後いすで 30分乗りっぱなしでもブイブイいわせてました。(本人曰く) しかし、3年ほど前から常にマイカーばかりで はぴたんの自転車はそのまま駐輪場に放置されています。 先日、久しぶりに乗ったら おもいっきりグラつき、こけてました。(笑える) それに、放置していたのでサビだらけで おまけにパンクもしている状態です。(そんなん乗るなよ~) マンションの駐輪場代(月200円)が無駄だし 実際 マンションの駐輪スペースにも余裕が無いということで この自転車を、粗大ゴミに出すことにしました。 明石市(参照=ごみとリサイクル)では自転車粗大ゴミ代900円 近隣のコンビニで粗大ごみ受付シール900円を購入し、 決められた日に ゴミ置き場に出します。 粗大ゴミに出す時は「粗大ゴミセンター」に電話しないといけません。 と いうことで、昨日 早速 電話したようです。 「安かったから買ってあげたよ~」と言いながら はぴたんのお母さんが中古で購入してくれた この自転車…。 SATIAが生まれる前から乗っていて、もう10年以上…。 愛着があるけれど、暫く乗ってないので捨てる決心をしたというはぴたん。 そう思いながら、やはり健康にも環境にもいいので また乗れるようになるため 新しいのを買うとか買わないとか。 きっと 買ったとしても、三日坊主の はぴたん自身が乗るのは 長くても一週間ぐらいだと思います。 そうなれば たぶん、成人病対策とか口実をつけて 僕が自転車で通勤しなくてはいけないような破目になるかも。 職場まで、片道15kmの道のりを自転車通勤なんて… 考えるだけで、まるで 地獄のようです。 ■参考として…(かなり昔に発行された本ですが)  健康をつくる自転車ののりかた 鳥山新一 著  築地書館 1988年10月発行 1200円 陽のあたる坂道を 自転車で駆けのぼる 君と誓った約束乗せて行くよ ララララ 口ずさむ くちびるを染めて行く 君と出会えたしあわせ祈るように… 風になる 作詞・作曲 : つじ あやの
スポンサーサイト



COMMENT 0