FC2ブログ

Grand Symphony Yamato

『てんこもりん』が日記に書いてましたが、今日は『オーケストラの日』なんですね。
僕にとって オーケストラといえば、宇宙戦艦ヤマト。 …なのです。 交響曲 宇宙戦艦ヤマト 『宇宙戦艦ヤマト』という作品の魅力を語る時、音楽を抜きにすることはできません。 宮川泰氏の手による音楽の数々は、多くのファンを魅了してきました。 『ヤマト』の音楽は単なるBGMに留まらず、単独での聴取に耐える魅力を持っています。 アニメのBGMにファンの目を向けさせたのも、この『ヤマト』の音楽からでした。 最初のテレビシリーズから『完結編』まで、数多くの名曲が作られましたが、 『ヤマト』に携わった音楽家のひとりである羽田健太郎氏が、 それらをすばらしい交響曲に仕上げました。 『宇宙戦艦ヤマト』のシリーズが ひとまず幕を降ろした後の 1984年5月に初めて発表されて録画された映像を YouTube動画から紹介しましょう。 指揮は当時26歳の若手指揮者 大友直人氏、 演奏はNHK交響楽団という錚々たるスタッフで、 『ヤマト』のシンフォニックな音楽の魅力を見事に再現しています。 ☆YouTube - Symphony Space Battleship Yamato 3 ☆YouTube - Symphony Space Battleship Yamato 4 交響曲 宇宙戦艦ヤマト 作曲/羽田健太郎 音楽モティーフ/宮川 泰 演奏/NHK交響楽団 指揮/大友直人 ヴァイオリン/徳永二男 スキャット/川島和子 1984.5.4.五反田簡易保険ホール ヤマトを語れば音楽に出会う。 ⇒オーケストラの日社団法人 日本オーケストラ連盟
スポンサーサイト



COMMENT 0