ヤマトと お寺と 両親と

WEBサイトや ふれんどらいんでお世話になっている
京丹波の妙行寺さんにお伺いしました。

こちらには 今回で 三度目の訪問となります。
住職の室さんと 今後のサイト等の展開について語り合いました。

20151211001.jpg20151211002.jpg

みんなのおてら|日蓮宗 妙行寺|京都府船井郡京丹波町のココロ温まるお寺

奇しくも 12月11日は父の命日。

他界してから 40年以上経つのですが
父が亡くなった年のクリスマスは最悪だったけれど
その前の年のクリスマスは とても幸せで最高だったなどと
父や母の思い出を お話しさせていただきました。

そして 素直に父と母と僕の家族三人で暮らした一年にも満たない日々を
今までで 一番幸せだったと 素直に言えることができました。

また、室さんの 身の上話などもお聞かせいただいたりで
今日のことは かなり 思い出に残ると思います。
ありがとうございました。


ところで、偶然といえば
宇宙戦艦ヤマト復活篇が公開されたのは2009年12月12日。

当時、父の命日の翌日ということで
なんか不思議と 自分なりにテンションが上がったもしました。

好きな作品などを自分の人生に重ねてみたりするのは
どこかおかしな感じもしないではないですけれど
でも、それが宇宙戦艦ヤマトだけに特別なものだったのです。

明日 2015年12月12日は 神戸でヤマトファンの忘年会があります。
2010年からずっと続いていて 今回で6回目の開催となりますが
僕は 実に3年ぶりの参加。

今年は 原点回帰ということで、「もう一度、宇宙戦艦ヤマト第1作を語ろう」がテーマ。
僕としては キムタクさんの実写版ヤマトまでで終わった感が強く
しばらくヤマトから離れていたので、このテーマでの開催をとても嬉しく思っています。

あの時代で あの設定だったから
その後の人生にも大きな影響を受けたと… それが決して過言ではない ヤマト。




この話は 僕が宇宙戦艦ヤマトを好きな理由のひとつ。
オールナイトニッポンのラジオドラマも このシーンから始まります。

お父さん お母さん ありがとう。



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 兵庫 その他の街情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
スポンサーサイト

Tag:ブログ 宇宙戦艦ヤマト お寺 京丹波 京都 両親 お父さん お母さん

COMMENT 0