異世代交流スペース誕生への大いなる期待

デザインの現場から離れていた十数年前
運送会社に勤務しトラックドライバーだった頃
月曜から金曜までの毎朝 こちらの工場に来ていた時期がありました。

20151005001.jpg20151005002.jpg
20151005003.jpg20151005004.jpg


数ヶ月ほどの期間でしたが、朝一番に社員の方々よりも早く到着し、
守衛さんと 明るく元気良く笑顔で挨拶を交わし
門を開けていただき 積み下ろし作業という毎日。

実は、ここは 現在の住まいから 車でたった数分で行ける場所です。
当時のことを書いた記事は こちら↓↓↓
運送屋回想録002☆連日の定期便!明石~商都~湾岸を駆けろ!
江井島広告制作ナビゲーションサイトより


20151005005.jpg


そんな 思い出の地の なんと 真ん前で
このたび、大好きな有限会社木下ブンセイ出版印刷の木下明子社長さんが
ギャラリー兼 異世代コミュニテイスペースを立ち上げます。

その名は Cubs de booth(カブスデブース)。
ヴィンテージビートル販売店のビートルミッキーさんの敷地内にて
いよいよオープンに向けての改装工事が始まっています。

20151005006.jpg20151005007.jpg
20151005008.jpg20151005009.jpg

キャンピングカーも利用するというカブスデブースは西江井ヶ島駅徒歩5分の
子ども支援活動を目的としたコミュニティスペースです。
多目的スペースとギャラリー・商談室の利用を予約制で行い、活動が出来ます。


その運営に 微力ながら お手伝いをさせていただくことになりました。
この場所に引き寄せられたという感じで 言い表せないぐらいに嬉しく
ここを拠点としての活動がが拡散されるのを 心から楽しみにしています。

詳細につきましては 今後開設するホームページやブログ・SNS等で
順次お知らせしてまいります。


Community space Cubs de booth
山陽電鉄西江井ヶ島駅より北へ徒歩5分
ノーリツ明石工場前


西江井ヶ島駅と周辺は こんな感じです。

20151005010.jpg20151005011.jpg
20151005012.jpg20151005013.jpg



ご支援・ご協力 よろしく お願いいたします↓↓↓
兵庫県明石の子どもの為の異世代交流スペースの運営維持(木下 明子)
- READYFOR (レディーフォー)




にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 兵庫 その他の街情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
スポンサーサイト

Tag:ブログ 明石市 交流会 兵庫県 オフ会 異業種 異世代 コミュニティ 商談室 スペース

COMMENT 0