神戸市北区

3月になって最初の土曜日は神戸市北区のある会社へ打ち合わせに伺ってきました。

高知の高校を卒業後、大阪のデザイン専門学校に進学する際に
鈴蘭台の伯母宅を活動拠点にしていたので 当時から神戸市北区は馴染みある地でした。

面積は神戸市全体の約44%を占めていて、そのほとんどが農村・山林であり
神戸市の区の中では人口密度が最も低いという神戸市北区ですので
当時から 僕にとっての神戸のイメージは 港町というよりも
山の街という印象が強くありました。

運送会社勤務当時、北区全域の配達をしていた時期があったので
この神戸市北区の会社や役所や学校などの公共施設、病院などはもちろん
フルーツフラワーパークや しあわせの村、有馬温泉などの観光地、いくつもあるゴルフ場など
あらゆる場所に荷物を届けていたので、北区の道路についてはほとんど知っています。

例えば、
オートバックスのある北五葉6丁目の交差点から有馬街道(428号線)に抜けるこの道は
繰り返し坂が多くクネクネ道ではありますが、比較的渋滞もなくスムーズに走れます。

20140301001.jpg

この大東交差点からは 新しめの住宅地が広がる北鈴蘭台駅方面へ行けて
ひとつ西側の三叉路からは 急な上り坂ですが鈴蘭台駅への移動が容易であったりします。

配達していた頃から10年もの時が経過しているわけですから
会社が変わっていたり 新しいお店が出来ていたりしていましたけれど
山があって家が建ち並ぶ全体の街の風景は昔のままでした。
生憎の空模様でしたが、いろんな記憶を呼び覚ましながらの
ちょっとしたドライブを楽しみました。

ただ…
それほどまで帰りを急いでいたわけではないのに
久しぶりに鈴蘭台へ行ったのだから
すっかり歳をとったであろう伯母に会ってくればよかったなと 後悔しています。





にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 兵庫 その他の街情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
スポンサーサイト

Tag:神戸市 北区 鈴蘭台 有馬温泉 淡河 君影団地 南五葉 北五葉 ひよどり台 惣山町

COMMENT 0