スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近江路を行く

ブロガーバスツアーのお話の続きを まだ書き終えていませんが、先日11月22日(いい夫婦の日)に妻と一緒に参加した明石商工会議所主催の滋賀への視察バス旅行についての記事を挟みます。

商工会議所のバスツアーに参加するのは今回が初めてでした。
視察旅行ということで 少々固いイメージがあったので、どんな服装とかで行けばよいのかなど問い合わせたりもしましたが(笑)フツーの団体旅行でした。神姫バスさんの観光バス三台で明石からの出発です。
全体的に僕らの年代から上の世代の方々が参加されていましたので緊張しましたが、商工会議所の中でも よく知ってる方が同じバスに乗っておられたので不安もなく楽しい旅になりました。

実は、僕自身は運送屋時代に滋賀の某運送会社さんの応援で滋賀県全域を配送していたこともあったので、滋賀の地理については かなり詳しいです。
某運送会社さんは近江八幡に本社があり、そこの栗東の営業所を拠点に近江路を走り続ける日々が長く続いた時期がありました。大津から瀬田、草津、栗東、守山、野洲、竜王、近江八幡、八日市、湖南、信楽、甲賀、水口、彦根、米原、長浜、遠くは高島などなど。滋賀県下の会社や工場、店舗など至る所に荷物を配達しました。その中の一つに 今回の視察旅行の最初の目的地である「キリンビール滋賀工場」がありました。

kirin01.jpgkirin02.jpg
kirin03.jpgkirin04.jpg

この広大な敷地内に仕事で入場するのと見学で入場するのとでは 全く気分が違います。
ましてや ビールの試飲だなんて まるで夢のようです。
ただ、神戸三田インターの近くにある「キリンビアパーク神戸」には仕事でもプライベートでも何度も行ったことがありますけれど…

そして、長浜にある「北ビワコホテル グラツィエ」でのお昼のメニューは こんな感じ。

ho01.jpgho02.jpg
ho03.jpgho04.jpg
ho05.jpgho06.jpg

次から次へと登場するコース料理。その中でも「クラブハリエ」のバウムクーヘンを食べて育ったという「バウムクーヘン豚」は とっても美味しかったです。

食事の後は彦根へ移動し、夢京橋キャッスルロードで「クラブハリエ」のバウムクーヘンはもちろん、ひこにゃんのぬいぐるみも買いました。
彦根城に上る時間が無かったのが残念ですが、今度ぜひ行って 本物のひこにゃんに会いたいです。

hiko02.jpghiko01.jpg
hiko03.jpghiko04.jpg

最後の目的地は金剛輪寺なのですけど、夕暮れ時を迎える頃の到着予定となりハラハラしましたが、なんと、名神高速道路の秦荘パーキングエリアから金剛輪寺へ向かうための出口が先月に開通していたのです。日が沈むまでには本堂に上ることが出来て、夕陽に映える綺麗な紅葉を見ることが出来ました。

kon01.jpgkon02.jpg
kon04.jpgkon03.jpg

自分が走っていた当時とは かなり近江路の道も整備され変わっているようです。
設定通りの完璧な行程は さすがだと思いました。おかげさまで楽しい一日となりました。ありがとうございました。

今度は彦根城にも行きたいですし、もう少し手前の信楽で自分にそっくりなタヌキの置物を買ったり、桃源郷にある「ミホミュージアム」にも行ってみたいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 兵庫 その他の街情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
スポンサーサイト

Tag:滋賀県 近江路 紅葉 高速道路 バスツアー クラブハリエ 金剛輪寺 彦根 たねや

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。