スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どう変わって行くのか

先週、二日ほど 事務処理の手伝いに古巣の運送会社へ行ってきました。
Webサイトの方は こちらで更新等の作業をしているので
長く離れていたような感じはしなかったのですが
実際に出向いて業務に携わるのは一年半ぶりのことです。

一年半も経てば 中の様子もかなり変わっているだろうと思って行ってみれば
それは 想像以上で、ある意味 理想的なのものとなっていました。

言葉的にはかなり荒っぽいような表現で本当に申し訳ないのですが
一年半前と比べれば、不要なトラックを含めた余分なモノの数々と
更には、危機感のカケラもない 経験を重ねても それを役立てることもしない
会社にとって利益を生み出すことなど決してあるはずがないような余分な人材
それらがスッキリと整理されていてシンプルな雰囲気がしました。
こうなるまでには 一年半の間にいろいろなことがあったのだろうと思います。

週明けの明日も今月の事務作業の最終調整のために古巣に出向きますが
ここにピッタリと適合する新たな運行管理システム構築にも
これから本格的に動き始めることになります。

1e2194fb-s.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 兵庫 その他の街情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
スポンサーサイト

Tag:システム 構築 人材 危機感 利益 会社 管理 事務 能力

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。