親の仕事を継ぐ

この時期になると親が恋しくなります。

まわりを見渡してみると
親御さんの仕事を継がれた人が多いです。

今の年齢になって心底思うことですが
親の仕事を継ぐというのは とっても素晴らしいことだと思います。
そして、とっても羨ましくも思います。
でも、プレッシャーも きっと多いことかと思います。
しかし、やはり すごく羨ましく思います。


父は大工でした。
以前にも このブログに書きましたが
父が大工として建てた家は 高知県内で いくつか現存しています。
僕も一時期 父のような大工になるのに憧れましたが
結局は その道には進みませんでした。

また、母は喫茶店経営とかの飲食業が長かったけれど
若い頃は ダンボールを製作する会社に勤めていたということで
モノを作るという点では 僕は両親と共通しているようにも思えます。

201308010.jpg
〈墓地から見上げた空/2012年8月18日撮影〉


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 兵庫 その他の街情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
スポンサーサイト

Tag:高知 誕生 両親 出身 仁淀川 鏡川 伊野

COMMENT 0