誕生月に

6月は ブログを書いていませんでした。

ブログどころでは なかった… と までは思わないけれども 書けなかったのです。

7月は 自身の誕生月。

なのに、思い通りに事が進まない。 なんとなく 冴えない。

とにかく、世間の人と同じように この三連休はゆっくりしたいと思います。


そして 今月の交流会も目前に迫ってきました。

また 遅れ気味になってしまいましたが、お知らせしておきます。



ふれんどらいん20160721



11月までの毎回は ふれんどらいんメンバーズが
「つながり」についての講話やプレゼンテーションを行います。
是非 皆様ご参加いただきますよう よろしくお願いします。

☆日 時:2016年7月21日(木)
     18:30〜20:50(受付は18:15から)
     19:00頃より【つながり】を語る会、
     続いて好評のPRタイムを行います。
☆会 場:『明石市立産業交流センター』4階 研修室2
☆住 所:明石市大久保町ゆりのき通1丁目4-7
     JR大久保駅(南口)より徒歩1~2分
☆参加費:1500円(資料+ドリンク+お菓子付)
☆募集人数:30名(定員になり次第 締切ります)
☆持ち物:お名刺など

【 募集要項・申込み ⇒ http://akashi.jp.net/meeting.html


ふれんどらいん公式アプリと江井島広告制作の公式LINEアカウントで
割引クーポンを発行しております。
是非 ご利用の上 ご参加ください。

また、5回目捺印ごとに通常の異業種交流会への参加費が無料になる
スタンプカードを発行しておりますので よろしくお願いいたします。

20160714001.jpg



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 兵庫 その他の街情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
スポンサーサイト

Tag:明石市 交流会 兵庫県 異業種 神戸 ブログ オフ会

グルメ仮面とご一緒に

5月の「ふれんどらいん異業種交流会」に

あのグルメ仮面が やってきました。


しかし

このCDを置き土産に、わずか数分で会場を去ってしまったという…

20160529001.jpg

☆ 新曲「グルメ仮面とご一緒に」絶賛発売中

ジャケットに ふれんどらいんのロゴも入れていただきました。感謝。



二年前の「ぴいすくうるオープニング説明会」では

こちらのCDをプレゼントいただきました。

20160529002.jpg

☆ 大ヒット曲「テリィちゃんとグルメ大冒険」


そう

グルメ仮面は ここぞという場面で 必ず登場するのです。

(いつも変身する前の姿ではありますが…)



2012年12月の うちが主催した「商売繁盛講座」に参加いただいてから
これまで 様々なイベントでご一緒しました。


今を思えば
三年前の伊川谷のカラオケシダックスでの仮装が
グルメ仮面誕生のきっかけだったようにも思えますけれど …謎です。

20160529003.jpg

正体がばれるといけないかもしれないので
写真はモノクロにして ぼかし入れてます。


いつも ありがとう。

これからも 応援しています(^o^)



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 兵庫 その他の街情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ

Tag:交流会 兵庫県 異業種 神戸 オフ会 明石市 ブログ グルメ 出会い

つながりをデザインする

ふれんどらいんのアプリができました。

20160428001.jpg


出会いと学びと創造の場ふれんどらいん公式アプリ(iPhone/Android)


2012年の10月から異業種交流会の会場として使用させていただいていた明石市立産業交流センターが、来年2017年の5月以降使用できなくなるというのは かなりの衝撃でした。

しかし、今は その事実を受け入れ、しっかりと前に向かって進んで行く決意をしました。

声を大にして言えることは、私たちの「想い」に応えていただける最高の条件と設備が整った産業交流センターで続けてきたからこそ実現出来たネットワークづくりだったと思います。

ふれんどらいんの異業種ビジネス交流会に関しては、周辺に産業交流センターと同等の施設が見つからない限り、来年の5月以降の明石市内での開催は一切考えておりません。

でも 私たちは、今後も 明石大久保を拠点にした活動を行っていくことに変わりはありません。

これからの残された1年間は この明石大久保の地で「つながりをデザインする」をテーマに交流会を続けていきます。

まずは、B4サイズの誌面の中で 単体の広告を1/20に区分けし集合広告としてデザインする ふれんどらいんの紙媒体を、JR大久保駅中心の地域に年間数回 各25,000部を新聞折込広告として発行する計画です。

20160428002.jpg

1/20に区分けするものの 複数枠を使用した広告も可能です。

また、タイトルの位置も真ん中で大きくとったり 隅に小さく表示したりで、レイアウトを変化させることで各広告の数を調整できます。

friendlinepaper003.jpg

アプリも「つながりをデザインする」上で重要な役割となると思いますし、同時に ふれんどらいんを運営している江井島広告制作だからこそ出来ることを これからもやって行きます。
ご期待ください。



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 兵庫 その他の街情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ

Tag:ブログ 明石市 交流会 兵庫県 異業種 神戸

もっと つながる 未来へ

ふれんどらいん異業種交流会を立ち上げる きっかけとなった
フレンドリンク異業種交流会を運営する株式会社テンプラスさんの新商品説明会に参加するため
大阪心斎橋に行ってきました。

20160325.jpg


設立当初から、コスト削減を顧客の身になって考え
事業を展開してきたというテンプラスさん。

その新商品は 期待をはるかに上回る魅力あるものであり、
今後 こちらが広告デザイン業で拡大していく上でも 十分すぎる力になると確信しました。

今は まだ 多くはお伝えできませんが、
きっと それは顧客の身になって考えるというテンプラスさんの「志」そのものとして
皆さんに満足していただけるものだと思います。


説明会の後、寝屋川へ移動。
その 寝屋川において 月二回 異業種交流会を開催しておられる
株式会社エコ・フリューションさんを訪ねました。

思い起こせば、2年ほど前、
梅田で開催されている大阪異業種交流会さんのご紹介で
エコ・フリューション社長の松下さんに ふれんどらいんへご参加いただき、
その数ヶ月後にエコ・フリューションさんも
寝屋川で交流会を始められるという きっかけとなったのです。

ふれんどらいんも エコ・フリューションさんも、実はと言えば
異業種交流会の開催を今後続けていく上で 方向性を見直す時期でもあり、
今日の寝屋川訪問は それについて話し合うためでありました。

心斎橋でテンプラスさんの
「顧客の身になって考える」というお話に感銘を受けた後であったため、
導く答えがすぐに見つかりました。

名刺交換をして、そしてお互い語り合うだけの
とてもシンプルだけども、参加するたびに 新たな刺激の連続だった…
そんなテンプラスさんのフレンドリンクに参加していなければ、
今日の つながりはありません。

週明けには もうひとつの 大きなつながりを生むきっかけとなった
パートナーシップさんの神戸での交流会に久々に参加します。

皆さん これからも どうぞ よろしくお願いいたします。



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 兵庫 その他の街情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ

Tag:ブログ 交流会 兵庫県 異業種 豚肉キャベツ

父と母と暮せば

本当に時が経つのは早いもので
つい先日、年が明けたばかりと思えば …
2016年の1月も 残すところ あと一週間。


今月は久しぶりに映画をいくつか観ましたが
その ひとつが、あの吉永小百合さんと二宮和也さんの「母と暮せば」です。


そして 思い起こせば… こちらの舞台「父と暮せば」を観たのは
主演の大西衛一さんと初めて出会ってから数ヶ月経った2013年5月12日
神戸の元町プチシアターでした。

chichitokuraseba.jpg


大西さんといえば
今でもずっと「父と暮せば」のお父さんのイメージがあります。

大西さんと久しぶりにお酒を一緒に飲めた昨年の某忘年会の席上で
どうしても もう一度「父と暮せば」を観たいと 大西さんにお願いしてみたところ
DVDの在庫が まだあるというお返事をいただきました。


これらのことが

映画「母と暮せば」を観る大きなきっかけとなったのは間違いありません。


さらに

舞台「父と暮せば」のDVDは、めでたく 今 手元にあります。


〈写真/映画「母と暮せば」のパンフレットと 舞台「父と暮せば」のDVD)

20160125001.jpg



そういえば… 僕には…
父と二人きりで過ごした時期と
母と二人きりで過ごした時期とがあります。


まず、母に抱かれている この写真を撮ったのは、たぶん 父だと思います。

shigeko03_2016012517364307c.jpg


そして、父に抱かれている この写真を撮ったのは、たぶん 母だと思います。

hatsuei.jpg


ただ、残念なことに 親子三人で一緒の写真は現存しません。



本当に 時が経つのは早いものです。



大西さんは 僕より ふたまわり先輩で同じ卯年。
偶然にも 母と同じく1939年(昭和14年)の お生まれです。

いつも お元気で笑顔の大西さん。

今日 DVDをお届けくださったのは もちろんのこと
楽しくお話できて とても嬉しいです。本当にありがとうございました。


これからも 素敵な舞台での ますますのご活躍を期待しています。









にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 兵庫 その他の街情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ

Tag:ブログ 演劇 映画 両親 舞台 神戸

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。